「ガーデン・パーティ」下半期連載を紹介します

info, mailmagazine

主宰しているメールマガジン「ガーデン・パーティ」のお知らせです。

9月で大池容子さん(うさぎストライプ)加藤仲葉さん(ままごと)吉田雄一郎さん(城崎国際アートセンタープログラム・ディレクター)杉本奈月さん(N2)、森麻奈美さん(批評家・キュレーター・ドラマトゥルク)山田カイルさん(抗原劇場・ドラマトゥルク)の連載が終了となります。

というわけで、10月から始まる連載を一挙紹介!! 4月からの継続分も含めて、どうぞお楽しみください。

■■■下半期(2017.10~2018.3月)■■■

【10日発行】
★占われる蟹々(今田健太郎(トリコロールケーキ))
ナンセンスコメディ劇団の雄、トリコロールケーキの今田健太郎がお送りするあなたの今月の運勢。これを読めばあなたの一年はバラ色。下半期もフルスロットルで!!

★往復書簡「手紙、沈黙に委ねて」(飴屋法水×落 雅季子)
劇作家・演出家の飴屋法水とLittleSophy主宰の落 雅季子による往復書簡。生きること、家族をつくること、死ぬこと、寛容さと優しさなどについて、対話を通して探る。全12回で奇数月は飴屋さん、偶数月は落が担当します。
飴屋さんの、ゆったりしながらも鋭い回答が読みどころ。

★「今はまだ演劇を語らず」(山田佳奈(□字ック))
レコード会社勤務を経て劇団□字ックを旗揚げした気鋭の劇作家、演出家、映像作家の山田佳奈が登場!!
パワフルで破天荒、人を愛し愛される彼女の魅力の詰まったエッセイ。全六回。

★「ファミリー・ポートレイト」(山本卓卓(範宙遊泳))
言わずと知れた人気劇団に駆け上がった範宙遊泳、山本卓卓の、娘が生まれてからの日々の記録。
「育児ものは初めてですね……」と言いながらも、嬉しそうに構想を練る山本さんでした。乞うご期待。全六回。

★「目と手」(大道寺梨乃(快快))※2017年12月まで
大人気連載、梨乃嬢のイタリア便りが12月まで延長! イタリア・チェゼーナでの子育て、彼女の周りに暮らす人々……いろんな人が登場して、まるで記憶のネックレスのような連載になるでしょう。

★「21世紀ヨーロッパ便り」(仮)(岡田利規(チェルフィッチュ))※2018年1月〜6月
チェルフィッチュ岡田利規さんがついに登場。来年1月からの連載となります。
ヨーロッパ各地で公演をしてきた中で、現地で出会った人々のこと、印象的だった出来事の数々をエッセイとして寄稿いただく予定です。全六回。
【25日発行】
★はじめての「性教育」(糸井幸之介(FUKAI PRODUCE羽衣))
性と愛を語るならこの方しかいない。FUKAI PRODUCE羽衣の糸井幸之介さんが登場です。子どもの頃、はじめて誰かを好きになって、でもその気持ちをうまく言えなくて……というところから、大人の男女の性愛、男女にかぎらず、人類にも限らずこの世のすべての愛を語っていただく企画です。全六回。

★「今はまだ演劇を語らず」(山田百次(劇団野の上、青年団リンク・ホエイ))
飄々とした佇まいからぎょっと驚く、そしてどこまでも目に見えない「忘れられた人」「死者」への思いを忘れない劇作家、山田百次に、今のようなかたちで青年団リンクとして活動するようになるまでのことを、語っていただきます。青森での話には、津軽弁もきっと登場するでしょう。冷たく温かく、だけどやっぱりうら寂しい彼の心を覗くエッセイ。全六回。

★「ちょっとからだがあれになる」(白神ももこ(モモンガ・コンプレックス))
「読んだあと、読者の身体がちょっと変わるような文章を書いてほしいんです」とお願いして実現した彼女への依頼。バレエやコンテンポラリーダンス、カンパニーやコラボレーションでの作品づくりを自由に行き来しながら、彼女が見つめる人間の身体。あなたの世界をきっと、変えてくれるはず。全六回。

★「今はまだ演劇を語らず 〜西尾佳織・延長戦〜」(西尾佳織(鳥公園))※2017年11月まで
「えーっと、ちょっと書きたいことまとまらなそうなんですけど……」という彼女の一言に「よし、連載延長しよ!」と軽やかな私の判断により、西尾佳織延長戦が決定!! 読む者を深い思索へ誘い、傍観者であることに戸惑いを覚えてしまうような引力を持つ彼女の文体、これからもお楽しみに。

★「エンゲル日記」(山崎健太(演劇研究/批評))
「食」をテーマに、気鋭の批評家・山崎健太が他では見せない素顔を語るシリーズ。一見、するりとした喉越し、そこに秘められたノスタルジー。

★「お姉さんにまかせなさい!」(落 雅季子(舞台批評/文筆業))
劇評界随一の励まし上手(?)、落 雅季子によるお悩み相談コーナー。どんなことにもお答えします。暮らしの悩み、生きる道、気になるあの人とのこれからまで、ぜひどうぞ。ペンネームとお悩みを書いてlittlebylittlesophy@gmail.comまでお送りください。待ってます。